看護師の資格を活かして短期・単発のバイトをはじめよう!
短時間勤務制度は利用できる?

1日6時間の短時間勤務でも常勤と同等の待遇で働けるという、育児短時間勤務制度をご存知でしょうか?せっかくの制度ですが、実際、育児短時間勤務制度は知っているけど利用しないという看護師が少なくありませんよね。制度上では個人病院以外の病院ならたいてい利用できるはずなのですが、現実的にはなかなか利用しづらい制度であることも確かです。この手の制度に理解のあるのが公立病院ですが、部署によっては利用しにくいことが多く、結局この制度は利用せずに退職してしまったり、パートに切り替えたりする方も多いようです。

お休み重視のナースたち

看護師さんの中には正社員を辞めて、パートや短期バイト・単発のバイトで収入を得ている方がいます。なぜ安定性の高い正社員ではなく、バイトを選んだのでしょうか?その理由を探るために「家庭第一のママさんナース」「プライベート重視の看護師」「土日休み・日勤のみのライフスタイルを優先させた看護師」の3人に話を聞いてみました。「無理のないバイト生活を送りたいけど、収入的にちゃんと生計を立てていけるだろうか?」そんな不安を持つ方もぜひチェックしてくださいね♪

ナースのパート・転職事情

「今の仕事を辞めたい。でも、転職するのは不安がある」そんな悩みを抱えている看護師さんはいませんか?確かに、仕事を辞めても次の職が見つかるか分からないと思ったら、なかなか一歩を踏み出せませんよね。でも大丈夫!完全なる売り手市場の看護師業界では転職は決して大変なことではないのです!どれくらい転職しやすいのかは次のページ以降でご紹介しますね。さらに、パートをお考えの看護師さんに役立つ情報、例えばパートで稼げるお給料のことや短期バイトの仕事内容、バイトで効率的に稼ぐ方法などについても分かりやすく説明しています。面接が苦手な人のために「どんな看護師さんが転職に強いか」の特徴もまとめているのでぜひ参考にしてくださいね☆

短期バイトの仕事探しなら

看護師バイトについて、より詳しく知るには経験者に聞くのが一番!ということで、短期・単発のバイトを含め、50件以上のバイトを経験してきた凄腕ナースにインタビュー☆短期アルバイトの仕事探しのコツを教えてもらいました。どうやら派遣会社に登録するのが短期アルバイトで生活をつなげていくのに一番良い方法のようです。でも、「派遣なんて登録したことないし、なんだか不安」という方もいるかもしれませんね。そこで次ページ以降ではどのように凄腕ナースが派遣会社を利用しているか、お伝えすることにしましょう。そしてさらに、「高給与」「日払いOK」などのこだわり条件からバイトを探したいときに役立つ「求人サイトの利用術」についてもバッチリお話を聞いてきました!ついでに最も信頼できる求人サイトも紹介してもらえましたよ!

働くママさん看護師は短時間勤務の検討を

看護師として長く働こうとキャリアプランを考えるとき、どうしても悩みの種になりがちなのが結婚・出産・育児です。これらのライフイベントは人生設計の中で喜ばしい幸せな出来事であることは確かですが、仕事との両立をどうしよう?という悩みにもつながりますよね。どちらも諦めずに両立させるために、どんな方法を選ぶかは人それぞれです。その選択肢のひとつが、短時間勤務制度の利用です。今いる職場では利用しづらいなという看護師の方も多いと思いますが、短時間勤務求人を見つけて転職するという手段もあります。

おすすめ記事ピックアップ
3bc4092d55140a49a847bb134fc38f5f_s

【「高時給」「日払い」など、こだわり条件に合った仕事を探す一番の方法とは?】では希望に合った仕事を探す上で頼りになる求人サイトを紹介しています。中でもイチオシなのが【看護のお仕事】看護師の求人情報サイトなのだそう。求人サイトを使うのにためらっている看護師さんも是非チェックを!

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_s

【短期バイト・単発バイトの求人が多いのはこんなお仕事!】では、短期の募集が目立つ仕事にフォーカスを絞ってどんな仕事があるかを詳しく紹介しています。お仕事探しをする際にお役立てください。正社員ではありえないような楽しいお仕事もありますよ!

JU172_72A

【売り手市場のナース業界なら転職も怖くない!】では、他の職種と比べ看護師がどれほど転職に強いのかを厚生労働省が発表した数値を元に比較しています。また、有利な転職をさらに優位に進めるために知っておきたい「転職に強い看護師の特徴」についても紹介中です。