お休み重視のナースたち
【日勤のみ・土日休みのこだわり条件×短期バイト】で健康的なナースライフを

残業も夜勤もなんのその。責任感の強いCさんは同僚からも患者さんからも信頼されながら、はつらつと活躍していました。ところが無理をしすぎたせいか、ある日体調を崩してしまいます。「もうちょっと、自分の健康について気を遣いながら生活しなくては」そう思い直したCさんは、勤めてきた病院を去ることを決意。退職後しばらく療養生活を送った後、今度はバリバリの正社員ではなくライフスタイルを一定に保てる土日休み・日勤のみの短期バイトの仕事に就くことにしました。正社員でも土日休み・日勤のみで働ける職場はあるのに、どうして短期バイトを選んだのでしょうか?短期バイトをしながら健康的に過ごしているCさんに詳しい話を聞いてみることにしましょう。

【お休み重視×単発バイト】で夢を実現!

習い事に趣味にお付き合いと、猫の手も借りたいくらいプライベートが大忙しのBさん。そんなBさんも昔は正社員看護師として活躍していたんです。はたから見れば安定したお仕事に就けて羨ましい限りなのですが、生活満足度の尺度なんて人によって違います。Bさんはその安定した日々を捨ててでもライフスタイルの充実を図りたかったのです。ある日Bさんは、自分らしく生きるために仕事を辞めることを決意、晴れて自由の身となります。でも、収入0だと生活ができないので、単発バイトをスケジュールの空いている日に入れることにしました。お休みは思いのままに手に入り、短時間で結構な金額を稼げる単発バイトはBさんの理想そのものです。Bさんみたいに自由気ままな生活を送りたい方だけでなく、准看護師から高看護師になるため猛勉強中!という方にもオススメできる働き方かもしれません。Bさんの生活ぶり、一緒に見ていくことにしましょう。

【子育て×単発バイト】で充実のママ&ナースライフ

以前は正社員の病棟看護師としてバリバリ働いていたAさんですが、待望の第一子を妊娠したことを機に思い切って退職。現在は2児のママとして子育てや家事に追われながらも充実した日々を送っています。「正社員として一定の地位も築けていたでしょうし、辞めるのに抵抗はありませんでしたか?」との問いかけに、「確かに収入面においては仕事を続けていたほうが安定した日々を送れていたかもしれないけど、つわりがひどくてとても仕事にならなくて・・・。でも、仕事だから甘えるわけにもいかないし。無理をして流産なんてことにでもなったら後悔してもしきれないので主人と話し合って辞めることにしました。おかげで今はこんなにかわいい2人の子どもに囲まれて幸せですよ♪」と笑顔で話してくれました。そして今、Aさんはお母さんにお子さんを預けられる日だけ単発バイトを行って、生計を支えています。そんなAさんの気ままなナースライフを覗いてみることにしましょう。

おすすめ記事ピックアップ

【「高時給」「日払い」など、こだわり条件に合った仕事を探す一番の方法とは?】では希望に合った仕事を探す上で頼りになる求人サイトを紹介しています。中でもイチオシなのが【看護のお仕事】看護師の求人情報サイトなのだそう。求人サイトを使うのにためらっている看護師さんも是非チェックを!

【短期バイト・単発バイトの求人が多いのはこんなお仕事!】では、短期の募集が目立つ仕事にフォーカスを絞ってどんな仕事があるかを詳しく紹介しています。お仕事探しをする際にお役立てください。正社員ではありえないような楽しいお仕事もありますよ!

【売り手市場のナース業界なら転職も怖くない!】では、他の職種と比べ看護師がどれほど転職に強いのかを厚生労働省が発表した数値を元に比較しています。また、有利な転職をさらに優位に進めるために知っておきたい「転職に強い看護師の特徴」についても紹介中です。