【日勤のみ・土日休みのこだわり条件×短期バイト】で健康的なナースライフを
日勤のみ・土日休みのライフスタイルを重視したのが短期バイトを始めるきっかけ

元々は残業も夜勤も苦にならないといった感じで、看護師としてバリバリ働いていました。でも、お休みもなく仕事をしていて無理がたたったのか、体調を崩してしまう事態に。「もうちょっと自分の健康を大事にしながら生活しないとダメだ!」と思い直し、今まで働いてきた病院を退職。しばらく療養生活を送った後、生活リズムが不規則な正社員ではなく、日勤のみ・土日休みのライフスタイルを維持できる短期バイトで生計を立てていくことを決めました。もちろん、正社員でも日勤のみ・土日休みで働ける職場はあったのですが、精神的にプレッシャーを感じたくなかったので短期バイトの道を選んだのです。

看護師の短期バイトは安定した収入が期待できる!

短期・単発のバイトは収入が不安定と思われる方がいるかもしれませんね。確かに、賞与がもらえる正社員と比べると安定性は劣ります。でも、半年以上の雇用期間のある短期バイトでしたら、比較的安定した生活を送ることが可能です。特に看護師の場合、他業種に比べ短期バイトや単発バイトの求人が多く、路頭に迷う心配もありません。よく、妊娠や出産を機に退職された方や子育て中の方がライフスタイルを優先させながら、無理のない範囲で短期・単発のバイトをされることも多いようです。自分の場合、契約期間は一年で一月あたりの収入は約20万円ほどといったところです。安定したライフスタイルが手に入り、健康的に過ごせることを考えると十分な金額だと思っています。

短期バイトをいくつか経験するうちにナース力が向上!

今まで、3つの短期バイトを行ってきました。いずれも活躍する部署が異なり、一つは病棟看護師、一つは外来看護師、もう一つは介護施設の看護スタッフとして業務に携わりました。それぞれの部署で求められる看護スキルが異なり、慣れないうちは戸惑うこともありましたが、気づけば様々なフィールドで活躍できる「ナース力」を身につけられていました。一つの職場で長年働いていたら、ここまで成長していなかったと思います。また、様々な看護業務を通して自分に合った仕事も見えてきました。もし、将来健康に自信が持て、正社員として活躍する日が来るのであれば、私は介護現場における看護師として活躍していきたいと思います!元々ライフスタイルの向上だけが目的で短期バイトを始めたのに、新たな看護スキルを習得できたり自分の適性が見えてきたりと短期バイトを通して得られたものは本当に多かったですね!

おすすめ記事ピックアップ

【「高時給」「日払い」など、こだわり条件に合った仕事を探す一番の方法とは?】では希望に合った仕事を探す上で頼りになる求人サイトを紹介しています。中でもイチオシなのが【看護のお仕事】看護師の求人情報サイトなのだそう。求人サイトを使うのにためらっている看護師さんも是非チェックを!

【短期バイト・単発バイトの求人が多いのはこんなお仕事!】では、短期の募集が目立つ仕事にフォーカスを絞ってどんな仕事があるかを詳しく紹介しています。お仕事探しをする際にお役立てください。正社員ではありえないような楽しいお仕事もありますよ!

【売り手市場のナース業界なら転職も怖くない!】では、他の職種と比べ看護師がどれほど転職に強いのかを厚生労働省が発表した数値を元に比較しています。また、有利な転職をさらに優位に進めるために知っておきたい「転職に強い看護師の特徴」についても紹介中です。